ご利用規約

MCCatalog+ エンドユーザライセンス規約

MCCatalog+(以下「本サービス」といいます。)を運営する株式会社モリサワ(以下「当社」といいます。)は、本サービスの利用のライセンスに関する基本的な規約(以下「本規約」といいます。)を以下のとおり定めます。

第1条(本サービスの利用)

  • 本規約に同意のうえ、所定の方法により本サービスの利用を申し込み、当社から本サービスのログインID およびパスワードの発行を受けた法人その他の団体(以下「利用者」といいます。)は、本規約および当社が別途定める条件(以下、併せて「本規約等」といいます。)に従って本サービスを利用し、印刷物等のデータ(以下「コンテンツ」といいます。)をアップロードして公開することができます。
  • 本サービスの利用の申込み(継続利用の申込みを含みます)があっても、過去に当社の製品の代金またはサービスの利用料金の滞納または不払いがあった申込者、ログインID およびパスワードの不正使用があった申込者その他当社が利用者として適切でないと判断した申込者には、本サービスの利用を認めない場合があります。

第2条(ログインID・パスワードの管理)

  • 利用者は、ログインID およびパスワードを、自己の責任において厳重に管理するものとし、第三者に開示、漏洩、譲渡、貸与等をしてはなりません。
  • 利用者のログインID およびパスワードにより本サービスが利用された場合、当社は、その利用を利用者による利用とみなします。この場合、第三者による利用であっても、利用者がその利用による責任を負い、当社は一切の責任を負いません。

第3条(本サービスの利用料金)

利用者は、当社が別途定めるとおり、本サービスの利用料金を当社に支払います。

第4条(利用者情報の変更)

  • 利用者が本サービスを申し込んだ際に申告した氏名、名称、住所、電話番号、メールアドレスその他の情報の全部または一部に変更があった場合は、速やかに当社に通知するものとします。
  • 利用者が前項の通知を怠ったことにより生じた損害については、利用者が責任を負い、当社は一切の責任を負いません。

第5条(利用者の責任)

  • 利用者は、本サービスの利用に関し、コンテンツの閲覧・取得者または第三者からの問合せ、クレームまたは法的手続の申立等を受けた場合は、自己の責任と費用をもって対応、解決し、当社に一切負担をかけないものとします。
  • 利用者は、本サービスの利用に関し、コンテンツの閲覧・取得者または第三者に損害を負わせた場合は、自らその損害を賠償し、当社に一切負担をかけないものとします。
  • 前2項の場合に、当社に損害または費用が発生したときは、利用者は当社に対し、すべての損害を賠償し、すべての費用を支払うものとします。
  • 前項のほか、本サービスに関連して、利用者が当社に損害または費用を負わせた場合は、利用者は当社に対し、すべての損害を賠償し、すべての費用を支払うものとします。

第6条(当社の免責)

  • 当社は、本サービスを常時利用可能な状態にすることを保証するものではありません。
  • 当社は、本サービスの内容の正確性、完全性、確実性または有用性を保証するものではありません。
  • 当社は、本サービスの利用のために行う、利用者に対する情報提供、アドバイス等のサポート・サービスの内容の正確性、完全性、確実性または有用性を保証するものではありません。
  • 当社は、本サービスの提供のためのシステムおよび利用者に送付するメールについて、コンピュータウィルスの感染、不正アクセスまたはスパムメールもしくはクラッキングその他の攻撃を完全に排除する安全性を保証するものではありません。
  • 当社は、本サービスの利用のために行う、利用者に対する情報提供、アドバイス等のサポート・サービスを、日本国内における日本語によるものに限定し、日本国外における日本語以外の言語によるサポート・サービスを行う責任を一切負いません。
  • 本サービスの利用に際し、利用者が使用しているコンピュータ、インストールしているソフトウェアもしくは接続している通信回線等の障害その他の本サービスを提供するためのシステム以外に生じた障害等による損害については、当社は一切責任を負いません。
  • 本サービスの利用に際し、利用者が本規約等または法令に違反したことによって被った損害については、当社は一切責任を負いません。
  • 前2 項のほか、本サービスの利用に際し、利用者に生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。ただし、当社が利用者に対し、損害賠償責任を負う場合、当社の故意または重過失に起因して損害が